サイトご利用にあたって


HOME > サイトご利用にあたって

サイトご利用にあたって


鉄鋼スラグ用語集

グリーン購入法指定について
 

サイトご利用にあたって


鐵鋼スラグ協会ウェブサイト(以下、「当サイト」と言う。)を利用される際には本規約に従って頂くこととなります。また、当サイトの利用をもって内容を承諾頂いたものと見なします。なお、本規約については、事前の予告なしに内容を変更することがありますので、当サイトのご利用に際しては本ページで最新の内容をご確認ください。

総則


1. 本規約は、利用者による当サイトの利用のすべてに適用されます。利用者が当サイトを利用するには、本規約を遵守して頂くものとします。

2. 本規約の内容は必要に応じて事前の予告なしに改正されることがあります。

サービスの利用


1. 利用者は、当サイトの利用に際して関連するすべての法律に従うものとします。

2. 当サイトの利用に際してはウェブにアクセスする必要がありますが、利用者は自らの費用と責任において必要な機器・ソフトウェア・通信手段等を用意し適切に接続・操作することとします。

3. 当サイトの利用に関して現時点では利用料金を請求しておりませんが、利用料金請求の権限を永久に放棄するものではありません。

4. 当サイトでは鐵鋼スラグ協会(以下、「当協会」と言う。)の活動に関する情報の提供サービスを実施しておりますが、将来、様々なサービスを追加したり、または変更・削除することがあります。

5. 当協会は、サービスの確実な提供、アクセス結果等につき何ら保証するものではありません。

6. 当サイトの保守(緊急的な保守を含む)のため、事前の通知なしに当サイトによるサービスを停止することがあります。

7. 当協会は、当サイトの提供するサービスの不確実性・サービス停止等に起因する利用者への損害について、その責任を負うものではありません。詳細については、「免責事項について」をご覧ください。

8. 当サイトの利用者は、当サイトで提供するサービスやサービスの利用、サービスへのアクセスについて、その全部あるいは一部であるかを問わず商業目的で利用することを禁止いたします。

9. 当サイトへのリンクは、非営利目的であれば自由に張っていただくことができます。

免責事項について


当協会では、当サイトに掲載する情報について様々な注意を払って掲載しておりますが、その内容の完全性・正確性・有用性・安全性等については、いかなる保証を行うものでもありません。また当サイトに掲載されている情報は、当協会の活動に関する情報の一部であって、そのすべてを網羅するものではありません。掲載情報に基づいて利用者が下した判断および起こした行動によりいかなる結果が発生した場合においても、当協会はその責を負いませんのであらかじめご了承ください。
当サイト上のすべての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、当サイト上のすべての掲載情報について、事前に予告することなく名称や内容等の改変を行ったり、削除することがあります。また、当サイトのアドレスは、トップページを含めて事前に予告することなく変更する場合があります。当サイト上の掲載情報の改変・削除や当サイトのアドレス変更により発生するリンク切れ等表示に関わる不具合その他一切の影響や利用者の皆様に発生する損害について、当協会はその責を負いませんのであらかじめご了承ください。
当協会は当サイトの保守、火災・停電その他の自然災害、ウイルスや第三者の妨害行為等による不可抗力によって当サイトによるサービスが停止したことに起因して利用者に生じた損害につき、一切責任を負うものではありません。
当協会は、当サイトからリンクされているサイト(以下、「リンク先サイト」と言う。)について、その掲載情報の正確性、合法性等を保証するものではありません。万一、リンク先サイトの利用につき問題が生じた場合、その責任はリンク先サイトが負っていますので利用者ご自身の責任で対処してくださるようお願いいたします。

個人情報等の取り扱い


当協会では、当サイトの運営に際し、利用者のプライバシーの保護に配慮をしております。
当サイトでは、インターネットドメイン名、IPアドレス、その他当サイト閲覧に係る情報を自動的に取得します。クッキー(サーバ側で利用者を識別するために、サーバから利用者のブラウザに送信され、利用者のコンピュータに蓄積される情報)は利用しておりません。
「お問合せ」等のコーナーをご利用の場合は、差出人の電子メールアドレスが受信者側に表示されます。
当サイトで収集した情報は、問い合わせへの回答といった連絡や当サイトの円滑な運営及び改善のための分析に利用します。
当サイトで収集した情報は、法令に基づく開示請求があった場合、本人の同意があった場合、その他特別の理由のある場合を除き、第三者に提供いたしません。

知的財産権の取り扱い


当サイトの利用者は、当サイトで提供されている情報等に関する「知的財産権の所属」について理解した上で、第三者の知的財産権を専重するよう努力するものとし、情報等の取り扱いについては慎重な配慮を行うようにしてください。
当サイトに掲載されている情報や情報提供に際して使用されているソフトウェア(以下、「情報等」と言う。)に関する財産権は、当協会あるいは当協会に情報を提供している提供元に帰属しています。
また、当サイトに掲載されている情報等は知的財産権が法令等により保護されています。
利用者は、当協会や当協会への情報等の提供元に事前の承諾を受けた場合を除いて、情報等やそれらに包含される内容(一部か全部かを問わない。)を複製・公開・送信・頒布・譲渡・貸与・使用許諾・転載・再利用できません。

当協会に対する補償


利用者のサービスの利用、サービスへの接続、利用者の本規約違反もしくは利用者による第三者の権利侵害に起因または関連して生じたすべての苦情や請求については、利用者の費用と責任で解決するものとします。また、苦情や請求への対応に関連して当協会に費用が発生(賠償金の支払いを含む)した場合には、利用者は当該費用を負担するものとします。

その他


本規約は、日本法に従って解釈・適用されるものとします。
当協会と利用者の間に当サイトあるいは本規約に関して紛争が生じた場合には、相互が満足できる解決を図るため誠実に対応することとします。なお、日本国の裁判所が当サイトあるいは本規約に関して生じたすべての紛争に対して司法的判断を下す専属的な管轄権を有し、東京地方裁判所が第一審裁判所として専属的な管轄権を有します。