お知らせ


HOME > お知らせ

お知らせ


鉄鋼スラグ用語集

グリーン購入法指定について
 

お知らせ



「鉄鋼スラグ製品の管理に関するガイドライン」平成28年度の第三者機関による審査とその評価結果及びガイドライン改正について

 

 鐵鋼スラグ協会では、「鉄鋼スラグ製品の管理に関するガイドライン」(以下「ガイドライン」)を平成27年1月に大幅改正し、会員各社には、改正ガイドラインに則った「自社管理マニュアル」(以下「マニュアル」)の改正・整備・運用をするよう指導しております。
 平成28年度は、7月より第三者機関による各事業所におけるガイドラインの遵守状況の審査を実施し、以下に全対象事業所の審査評価結果の概要について取りまとめました。  

 なお、平成29年度の第三者審査は7月から開始することとしております。

 

1.審査の概要
 @審査期間:平成28年7月〜29年4月
 A審査対象事業所:47事業所
 B審査の進め方:
   ・第三者審査機関の審査員が各事業所を訪問し、現地担当者と面談のうえガイドライン遵守状況審査を行う。
   ・審査員は審査結果を報告書にとりまとめ、協会に提出する。

 

2.審査結果に基づく評価
(1)評価方法
  上記第三者機関による審査結果に基づき、協会内に設置した評価・是正指導会議にて、ガイドライン遵守状況の評価、およ  び是正指導の要否を審議し、是正が必要な場合には事業所に指導を行う。事業所の是正内容が適切と評価できるまで、指導を続ける。
(2)評価結果
 @「環境安全品質の基準超過事例」や「いわゆる逆有償取引」など、重大な不備事項は無し。
 Aその他不備事項が、4事業所で6件あった。
   その内容は以下の通り。
    a.事業所のマニュアルの記載内容に不備があった。                              3件
      例:施工中調査の調査回数の記載が適切でなかった。   
        一部の製品置き場からの出荷伝票の発行手順が抜けていた。
        スラグ製品の販売管理フロー図があいまいで指揮命令系統が不明確になっていた。
    b.了解なき転売・転用の禁止を購入者に周知すべき書面の記載に不備があった。       1件
      例:需要家への説明文書や納入書に転売禁止は謳われていたが、転用禁止に関する
        記載が抜けていた。
    c.納入伝票等に記載すべき製造元及び販売元の記載に不備があった。                   2件
      例:製造元が記載されていたが、販売元の記載が抜けていた。
    d.委託する販売管理業務を取り交した販売代理店との覚書に不備があった。             1件
      例:覚書に、製品置き場での積み込み渡しの場合の記載が抜けていた。
   尚、当該不備事項については、対象事業所に是正指導を行い、既に是正済みである。

 

  また、ガイドラインには適合しているものの、更なる改善を図る目的で、審査評価・是正指導会議から多くの改善提案を事業所に行っており、こうした改善提案も既に改善が実施されるなど、一層の管理レベルの向上を図っている。

 

3.ガイドライン改正について
  第三者機関による審査状況・結果を鑑み、29年度はガイドラインを改正しないこととした。

     

                                                                          以上